大津ススヌのドドド底辺日記

金なし、人脈なし、社畜ゆえに時間なしの3連コンボを備えたドドド底辺人間による漫画日記(たまに文だけも)。底辺日常を気ままに漫画にして描いていきますのでよければ読んで下さいませ。

【PCエンジン】「妖怪道中記」をゆるっとプレイ。独特な世界観を放つ妖怪アクションゲー【妖怪ウォッチの元祖?】

f:id:ootsususunu:20190810204339p:plain:w457
f:id:ootsususunu:20190810204348p:plain:w457

ゲゲゲの鬼太郎アニメやってますよね(笑)


さて
そういえば自分はPCエンジンのソフト持ってないなーと思い、なんとなくで買った

妖怪道中記

妖怪ゲーとしてはあの
妖怪ウォッチの先輩にあたるであろうこのゲーム
。。。
無理やりすぎたか?(笑)


こちらをゆるっとプレイしたので
感想をば。


PCエンジン「妖怪道中記」とは

妖怪道中記 【PCエンジン】

妖怪道中記 【PCエンジン】

f:id:ootsususunu:20190810205212j:plain:w600
1988年にナムコから発売された
横スクロールアクションゲームになります。


正直PCエンジンの知識は全然ないので
マニアックなゲームなのか?
有名なゲームなのかすらわかってません(笑)


PCエンジンミニには収録されていない模様。


元がアーケードゲームだったらしく
そこからファミコン、PCエンジンと
移植されたようなのでもしかしたら有名かな?


鬼○郎ぽい少年(たろすけ)を操り(笑)
地獄巡りをしながら妖怪を倒していくという
なかなか独創的なゲーム。


主人公は妖怪念力という力を使い
妖怪を倒してゆく。
敵を倒すとお金が入り
お金で自分の強化やアイテムを買うことが可能。


マルチエンディングを採用している。


斬新な画面構成と地獄なステージ構成

とりあえず驚いたのがこのゲーム


画面の半分近く、ステータス画面と
マップ画面に使われているのです!!


プレイする画面が狭い。。(笑)
やってみるとそんな気にならなかったですが
驚いた(笑)


そしてステージ
 

STAGE1 地獄入口
STAGE2 苦行の道
STAGE3 幽海
STAGE4 裁きの谷
STAGE5 輪回界

の5ステージから構成されていて
ゴートゥーヘルな仕様です。


主人公は相当な子供に見えますが
お色気要素もあるのだとか(笑)


ゆるっとプレイ感想。

この時代のゲームとしては
グラフィックもキレイ。
最初から1面で流れるメイン曲は
明るくコミカルで耳に残ります。


まぁ良かったと思います。


ジャンプが低空でちょっと操作性に癖が
ありますが(笑)


ボス戦になると急に主人公が
幽体離脱してシューティング的な
戦い方に変わるので
あたふたしました(笑)
f:id:ootsususunu:20190810205238j:plain:w600
ボスの鬼が金を置いていけ。
と言います。
かなり幼い子供に金をタカるあたり
さすが鬼です(笑)


途中サイコロのミニゲームがあったり
猫が仲間になったり。
工夫を感じます。


世界観がいい、曲がいい
かわいいキャラがいい


ただ私はこのゲームを
ガッツリではなくゆるーくプレイした(笑)


なぜか?



そう、
このゲーム、コンテニューがないのです!!


死んだら問答無用で最初からです(笑)


働いてる忙しい現代人には
このゲーム気楽にはできません。。


進むにつれ難易度は結構上がってる気がしました。


この時代でこの出来であれば
良いゲームなのは間違いないと思いますが。


また、何かPCエンジンで
惹かれるソフトがあったら
プレイしてみようと思いますー。


どのソフトがいいんか全然わからん(笑)

PCエンジン mini

PCエンジン mini

妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている -Switch

妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている -Switch