大津ススヌのドドド底辺日記

金なし、人脈なし、社畜ゆえに時間なしの3連コンボを備えたドドド底辺人間による漫画日記(たまに文だけも)。底辺日常を気ままに漫画にして描いていきますのでよければ読んで下さいませ。

【PS5】プレステ5の買うべき周辺機器8選【オススメを値段つきで紹介!】

f:id:ootsususunu:20201004185814p:plain:w457
f:id:ootsususunu:20201004185825p:plain:w457

ちなみにPS4は1GBのデータロードに20秒かかっていたようですが、PS5では2GBのデータを0.27秒で読み込むことができるらしいです。。驚愕。


さてプレイステーション5が姿を現し、購入を考えている方もいるのではないでしょうか?
となると、やはり周辺機器は気になるもの。。


というわけで今回は
プレステ5を買うならセットで買うべきおすすめ周辺機器8選
と行きたいと思います!!
※表示価格は税抜価格となります。


DualSenseワイヤレスコントローラー(デュアルセンス)

f:id:ootsususunu:20200930213929j:plain:w400

引用元:amazon.co.jp

6980円

公式ps5用コントローラー。
ps5本体には1つ付属されていますが、二人プレイや予備として購入する方も多いと思います。
従来の振動モーターに代わり、新たに採用されたデュアルアクチュエーターで、ゲーム内の状況に応じて変化する感覚を多彩な振動で手の平に体感できます。


ハプティックアダプティブトリガーはプレイ内容に応じてボタンの抵抗力が変化するという今までにないゲーム体験が実現。
内蔵マイクでオンラインでチャット可能であり、ミュートボタンで、簡単に会話のオンオフを切り替えできます。


クリエイトボタンがあり、簡単にゲームプレイの録画も可能です。
スマートで美しいデザインですし、ケーブルもUSB Type-Cになったのも嬉しいですね。
コントローラーは進化する度に値段が高騰する印象がありますが、思っていたより価格が抑えられているのも○

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット

f:id:ootsususunu:20200930213949j:plain:w200

引用元:amazon.co.jp

9980円

公式ワイヤレスヘッドセットです。
PS5本体で実現した豪華な音響を3Dオーディオ向けにPS5用としてチューニングされたヘッドセット。


Tempest 3Dオーディオ技術というもので、PS5本体は数百種類の音源に対応可能になったようなのですが、このヘッドセットは上下、そしてプレイヤーをぐるりと囲むようなサウンドで驚異的な臨場感を味わえます。


PS5とも合うスタイリッシュなデザインもいいですし、2つの内蔵マイクを搭載しており、ノイズキャンセリングで、クリアな音質で声をキャプチャするようにできています。
オンラインチャットで活躍するのも間違いないですね。


その他、簡単操作でマイクのミュートや主音量調整、ゲーム内オーディオとボイスチャットの音声ミックス調整が、ゲームをプレイしながらできるとの事なのでかなりゲーム用のヘッドセットとして優秀でしょう。
また対応するWindows、macOS のコンピューターにも繋げるようなのでPS5用としてじゃなくても十分活躍できますね。


というか普通にヘッドセットとして優秀すぎ(笑)

PS5コントローラ用充電スタンド『コントローラ充電スタンド5』

f:id:ootsususunu:20200930214539j:plain:w200

引用元:amazon.co.jp

1800円

コントローラー充電スタンドです。
DualSense ワイヤレスコントローラーを2台まで、乗せるだけで簡単にセットして充電できます。
これで充電切れでゲームを中断することなくプレイ続行可能ですね!


2台同時ということで、PS5本体のUSBポートをうまく活用できますし、未プレイ時でもスマートにコントローラーをセットできるので、収納としても良さそうですね。


PS5コントローラ用アタッチメント『エクストラパッド5』

f:id:ootsususunu:20200930214608j:plain:w200

引用元:amazon.co.jp

1000円

操作性アップの為のコントローラー用アタッチメントです。
コントローラーのスティック部分に装着でき、アクションやシューティングなど細かい操作を求められるゲームの操作性を向上させます。


このアタッチメントを装着することで、同じ感覚でスティックを倒しても入力角度は小さいので物理的に繊細な操作が可能になるとの事。


2種類の形状・2種類の高さが入っており

高さ10mmUPの凸タイプと凹タイプ
高さ2mmUPの凸タイプと凹タイプ

各2個ずつ入ってますので、ゲームに合わせて様々な操作のサポートをしてくれます。

アクション、FPSやTPSで大活躍する事うけあいですね(笑)

PS5コントローラー用保護カバー『クリスタルカバー5』

f:id:ootsususunu:20200930214731j:plain:w250

引用元:amazon.co.jp

1200円

ps5コントローラー用保護カバーです。
PS5のコントローラーは決して安いものでもないですし、綺麗なデザインですので大事に使っていきたいという方はコチラですね!


耐衝撃性に優れた、ポリカーボネイト素材のハードカバーでキズや汚れからしっかり保護してくれます。
コントローラのシルエットを崩さないデザインで作られているようなので、その点も嬉しいですね。


各種ボタンや端子部分はしっかりとオープンして設計されており操作性を損なわない作りになっています。
付属でタッチパッド用の保護シートが付いてるのもありがたい。

PS5コントローラ用充電ケーブル『USB Type-C充電ケーブル5(2m/4m)』

f:id:ootsususunu:20200930214943j:plain:w200

引用元:amazon.co.jp

2m 1000円 4m1200円

こちらはコントローラー用の充電ケーブルです。
コントローラーが増えたりしたり、ケーブルがダメになった時の充電ケーブルは必要ですよね。


純正は3mだったと思うのですがこちらは4mと2mで選べます。
短めでスマートに使いたい方は2m。
ケーブルが長く取り回しの効くのが良い方は4m。

お好きな方をえらんでください。


スマートフォンやタブレットなど通常のTYPE-C端子を装備している様々な機器の充電にも対応しているようなので用途は様々です。
2m


4m


HDカメラ

f:id:ootsususunu:20200930214957j:plain:w300

引用元:amazon.co.jp

5,980円

公式PS5用HDカメラです。
1080pでキャプチャでき、広角デュアルレンズを搭載。

滑らかかつ鮮明なフルHD画質で、自分のゲームプレイを録画できます。
DualSenseワイヤレスコントローラーのクリエイトボタンと連動しており、ポチッと簡単にゲームプレイの録画、配信を開始できます。


スタンド一体型の形状で、角度調整も可能。
コンパクトデザインで、テレビの上下に設置可能ですのでお好みでアングル調整できます。


PlayStation5本体には背景除去ツールが搭載されており、HDカメラがあれば、配信しながらゲームプレイ動画に自分自身が登場させたりできます。
またプレイヤーの顔の周りを切り抜いてゲームプレイ映像に合成したり、グリーンバックを使用を使えば、背景を完全に透過できます。


オンラインプレイでカメラを使ったり、本格的にゲーム実況したい方などには必須といえるアイテムですね!

メディアリモコン

f:id:ootsususunu:20200930215010j:plain:w130

引用元:amazon.co.jp

2,980円

プレステ5といえばもちろんゲーム機としてメインではありますが、やはりメディアプレーヤーとして使う方も多いかと思います。
そんな時やはりリモコンは便利!


ブルーレイを視聴したり、ユーチューブや動画コンテンツを見る時、もちろんコントローラーで操作可能ですが、やはりちと使いづらい。。となる方はこのリモコンですね!


エンタテインメントを快適に操作出来るように作られており再生、一時停止、早送り、早戻しボタンも簡単!
PS5とのシームレスな連携機能もあり、リモコンで直接PS5のメニュー画面を操作できます。



あと赤外線内蔵で、対応するではテレビの音量調整や電源入切まで可能との事!
PS5に合わせたデザインもいい感じ☆

ゲーミングモニター

いくらPS5のグラフィックが良くても、モニターのスペックが足りなければ十分なパフォーマンスを発揮するのは難しいです。


PS5自体、8K解像度まで対応の4Kで120fpsまでサポートというかなりハイスペックな仕様となっています。
そして、そのパフォーマンスを完全に再現するモニターとなると、現状とてつもない高額になります。。


なので、比較的手軽な価格で買える、その中でもPS5に最適な高コスパゲーミングモニターを紹介しようと思います!

BenQ IPSパネル搭載高画質ゲーミングモニター EX2780Q

f:id:ootsususunu:20200930215038j:plain:w400

引用元:amazon.co.jp

49320円(Amazon価格)

ネットなどでも比較的安価で、PS5におすすめと言われている高コスパモニターです。
高画質、高音質、高速レスポンスも楽しめる万能モニターで
27インチで、非常に美しいとされているIPSパネルが使われています。
WQHDでリフレッシュレート144Hzに対応しているという事で、滑らかでクリアな映像、そして素早い応答速度を持っています。


そして、こういったゲーミングモニターは音が残念な事が多いのですが、こちらは
2.1chスピーカーが内蔵されていますので単体でも十分な音質を体験できると思います。

テレビを購入を考えてる方は。。

PS5の為にテレビを購入しようとお考えの方はちょっと待った方がいいかもしれません。


なぜかと言いますと
現在ソニーがPS5用のテレビを開発している
との事で、おそらくそのテレビがPS5に一番最適化されたものになると思いますのでそれを買うのが一番いいとは思います(笑)


まぁでも値段もかなり高額になるとは思いますが。。(^_^;)


まとめ

というわけで
プレステ5の買うべき周辺機器8選
でした!


もちろん周辺機器がなくても、最低限遊べることはできますが、やはりこういった物を買ったりするとテンション上がりますし、やはり便利だと思います。


PS5を購入を考えの方は、こちらの周辺機器も参考にしていただけると幸いです。
よいPS5ライフをー!

www.ootsususunu.work
www.ootsususunu.work
www.ootsususunu.work