大津ススヌのドドド底辺日記

金なし、人脈なし、社畜ゆえに時間なしの3連コンボを備えたドドド底辺人間による漫画日記(たまに文だけも)。底辺日常を気ままに漫画にして描いていきますのでよければ読んで下さいませ。

バンプオブチキンおすすめ曲ベスト8。藤原基央が生み出すストーリーと巧みな比喩表現歌詞【BUMP OF CHICKEN】

f:id:ootsususunu:20191117101441p:plain:w457
f:id:ootsususunu:20191117101453p:plain:w457

この髪型を使いこなせるのは
藤原基央氏か米津玄師氏くらいでしょうか?(笑)


バンプオブチキン好きでよく聴いています。


ボーカル藤原基央氏が生み出す
歌詞の巧みな比喩表現、ストーリー性の高い歌詞、
唯一無二の歌声、アレンジが変わろうともブレない確立されたバンプオブチキンの世界観。。


魅力は挙げればキリがないです(^_^)


と言うわけで
バンプの個人的オススメ8曲と行きたいと思います!!


天体観測


BUMP OF CHICKEN『天体観測』
2001年にシングル発売され、
アルバム「jupiter」に収録された曲であり
バンプオブチキンの名が本格的に知れ渡った
代表曲でもある一曲。

jupiter

jupiter


当時のロックシーンからすると
ギターロックではあるものの、
彼らが鳴らす音は全くの異種のような感じで、
かなり新鮮に聴こえたはずです。


歌詞も

午前二時 フミキリに
望遠鏡を担いでった

物語が始まる歌詞は、当時のロックバンドの歌詞としてはかなり異彩を放っていた記憶


今でこそ普通かもしれませんが、
この時は間接的な表現や硬派な表現の歌詞が
多かったロックシーンの記憶があり
カウンターパンチを食らったような。


こんなロックの歌詞もあるんだ!!と思いました(^_^)


星空の下の二人の情景が浮かぶ名曲です。


ray


BUMP OF CHICKEN「ray」
天体観測がバンプらしい代表曲とするならば
こちらは誰もが親しめる代表曲と言う感じでしょうか。


バンプの中でも人気の高い曲であり
非常にポップでキャッチーな明るい曲。


心地良く聴けて、
自分らしくでいいじゃん!
生きるっていいね!

と素直に思える曲。


アルバム
「RAY」
の表題曲であります。

RAY(通常盤)(予約特典ステッカー無し)

RAY(通常盤)(予約特典ステッカー無し)


このアルバムの頃には、打ち込みやストリングスだったり新しいアプローチの曲が増えてきてて
ちょっと聴く前は不安だったりしたものですが
杞憂でした。。(^O^;)


アレンジが変わろうとも全くブレていない
バンプオブチキンがそこにはありました。


初音ミクとのフューチャーリングとしても
話題になった曲でもあります。


MUSICA(ムジカ)編集長で音楽ジャーナリストで有名な鹿野淳氏

「バンプオブチキンがいなければ今のボーカロイドカルチャーはここまで成長しなかった」

と明言している通り、自分もそれは凄く感じました。


そして、その中から
米津玄師という日本中を席巻するアーティストも生まれましたね。


カルマ


BUMP OF CHICKEN『カルマ』
バンプでかっこいい曲は?と言われたら
自分はこの曲を勧めちゃいますねー!


アップテンポで疾走感のある曲。
ゲームのテイルズの主題歌として
知っている人も多いんではないでしょうか??


シングルとして発売され、
アルバム「orbital period」に収録されています。

orbital period

orbital period

どーも他のアーティストのタイアップの曲を聴くと

「あ、この曲はゲームの為に描き下ろしたんだな」

とか思っちゃったりするんですけど
バンプがゲームの音楽やったとしても
何も違和感なく聞けちゃうんですよね(笑)


元々藤原基央氏の描く世界観ってファンタジー色が
強い部分があったりするので
全然違和感なく「いつものバンプの曲じゃん」
ってなっちゃう不思議(笑)


うん、テンション上がる大好きな曲です。


あとこの曲好きな方は

Hello,world!

もオススメ。


車輪の唄


BUMP OF CHICKEN『車輪の唄』
良い曲。
イントロから終わりまで
とにかく演奏する音が心地良い。


軽快なリズムでありつつも
自転車の車輪をテーマにした
藤原基央氏が描くストーリー的な歌詞は
どこかノスタルジックさを感じ、哀愁を感じます。


この曲、元はアルバム
ユグドラシル(一番好きな名盤です!)
のアルバム曲だったんだけど確か好評で
後にシングルカットされた曲だったはず。

ユグドラシル

ユグドラシル


これ、かなり個人的な意見で超余談なんですけど


なぜかこの曲を聴くとあのジブリの
魔女の宅急便
の世界がバーっと広がるんですよね(笑)


んで魔女のキキ(だったっけ?)と
あのメガネのウォーリーみたいなヤツ(笑)が
二人であの街並みを自転車漕いで走ってる姿が映るんです。


自分の中でこの歌の主人公は
メガネのウォーリーみたいなヤツになってます。
↑これ言いたいだけか??(笑)


はい、超余談でした。スミマセン。


HAPPY


BUMP OF CHICKEN『HAPPY』
大人になって人生や仕事に疲れた時、
ぜひ聞いてほしい一曲。


1つ1つの言葉が優しく包み込んでくれる歌詞。
そして新たな一歩を踏み出そうと後押ししてくれる曲。


シングル曲でアルバム「COSMONAUT」収録。

COSMONAUT

COSMONAUT

HAPPY BIRTHDAY

というコーラスが流れるので
パッと聴いたとき
「誕生日の曲かな?」と思ってしまいますが
どこにも誕生日の様な歌詞は無く。。


個人的には
新しく生まれ変わった自分が誕生した、
という事に対しての

HAPPY BIRTHDAYなのかな?

と、勝手に解釈しています(._.)


ラジオでスピッツの草野マサムネ氏
初めて聞いた時に涙が出た、と言っていた曲でもあります。


ラフメイカー

この曲はハマったなあ。。MVないので載せれないのが悲しい。。(/_;)


デビューシングル「ダイヤモンド」のカップリング曲であり、
カップリング集アルバム
present from you
に収録されている曲。
(隠れた名曲が多いかなり聴き込んでるオススメアルバムです!)

present from you

present from you

present from you

present from you

歌詞が完全にストーリー仕立てになっており
なおかつ、起承転結までも
しっかりしているという曲。


ミドルテンポでありながらも、
演奏には激しさを感じます。


初期の頃の曲ともあり、藤原基央氏の歌声にも
いい感じの荒削りさがあり
怒りだったり悲しみが凄く伝わります。


歌詞って言葉数だったり色々限られてるのに

なんでこんなストーリー描けるんだろう??

と、素直に藤原基央氏の才能に
感心するばかりm(_ _)m


がっつりストーリー仕立ての歌詞の曲では

という曲もおすすめです。


ショート漫画みたいな感じで漫画化してみたいなー
とか思ったり思わなかったり(笑)


sailing day


BUMP OF CHICKEN『sailing day』
ワンピースの曲で有名な曲ですね!
アップテンポの文句なしにテンション上がる曲。


アニメをイメージした歌詞でありながらも
ブレないバンプ感は相変わらず。


サビも良いんですがAメロがカッコいい。


過ちも間違いも価値のある財宝なのだ!!
我が道を信じて舵とり船出なのだ!!


この頃はこういうMV流行ってたのかな?
確かエルレガーデンの「Red Hot」もこんなMVだった(笑)


真っ赤な夕日を見ただろうか

「涙のふるさと」のカップリングで
present from youにも収録されている曲。


曲としては比較的シンプルなメロディと演奏で
聞き馴染みのいいアップテンポな軽快なナンバーです。


とにかく歌詞が秀逸で素晴らしい。


巧みな比喩表現、なおかつ心に染み入ってくる言葉。


この曲の

ただ一度の微笑みがあんなに上手に喋るとは

というフレーズが大好きです。


私事ですが
ストーリー漫画を描いてた頃、展開に行き詰まって
編集とあーでもないこーでもないと
言い合っても進展せず、このフレーズが浮かんで
キャラの笑顔の表情だけを台詞無しの大ゴマで描いたんです。


そしたらバシンと展開が締まった。


時に案外単純な事が答えだったりする事もある。
と表現において教えてくれた曲。


ホリデイ

「スノースマイル」のカップリング曲
こちらもpresent from youにも収録されている曲。


のんびりした気持ちで聴ける曲。


遅刻だ、起きなきゃ。。
でももうちょっと寝たいな


なんてゆう誰にでもある、
なんてこと無い日常の一コマを
切り取った歌詞
なんですが


バンプが歌うと深い歌になってしまうという(笑)


君に貰った花 3日と持たず 枯らしたよ
詳しい人に 話聞けば 水の遣り過ぎらしい


というフレーズがありますが
この詩だけで

不器用だけど良いヤツ

という主人公像が見えてきます。


うーん、やっぱ表現力凄いな(^O^;)


終わり。影響力が凄すぎるモンスターバンド

という訳で個人的オススメ8曲でした!


バンプオブチキンというバンドが出てから
次々と影響を感じる
ロックバンドが出てきたと感じます。


バンプが出てから邦ロック界の音が変わった。

と言っても大げさでもない影響力。


ラッドウインプスを始め、次々と影響を感じるロックバンドが第一線で活躍しだし
当の本人達はドームでライブ等
トップを現在進行形で走り続けている。。


影響力を含め、改めて
とんでもないモンスターバンドだな
と思いましたm(_ _)m


なんとなく聞いていた曲も、改めて歌詞を見ると
ああ、そういうことか、いい事言ってるな!と発見が多いので
是非とも歌詞カードを見ながらじっくり聞いて欲しいバンドであります(^^

BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]

BUMP OF CHICKEN I [1999-2004]

BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]

BUMP OF CHICKEN II [2005-2010]